本日7月31日はインドネシアでは、犠牲祭と言われる

イスラム教の祭りがありました。

アラビア語で「イード(Eid)」とは「祝い」を意味し、


イード・アル=アドハーは「犠牲祭」と呼ばれ、預言者アブラハムの


信仰を讃える祝祭で、アブラハムは神の命令に従って、


自分の息子を進んで生贄に捧げようとしたが、天使が現れて彼を止め、


息子の代わりに生贄とする羊を彼に与えたのだった。


この儀式は「クルバニ(qurbani)」と呼ばれ、この祝祭の期間中に


世界中のイスラム教徒によって催され、


イード・アル=アドハーは「ドゥル・ヒジャー(Dhul Hijjah)」という


イスラム教のカレンダーの最終月に祝い、イード・アル=フィトルの方は


ラマダン(断食月)の終了時に祝い、


イード・アル=フィトルの期間中、イスラム教徒は3日間に渡って


神の祝福に対し感謝を捧げます。


イード・アル=アドハーはイード・アル=フィトル以上に重要な意味を持ち、


その祝祭期間中には多くの慣例行事が行われ、


その祝祭はモスクを訪れるイスラム教徒たちによって開始されます。


サラ・タル=イード(Salat Al Eid)という特別な合同祈祷が行われ、


これによって信者たちの結束が高まり、


さらにイスラム教徒たちは新しい服を買ったり金銭を配ったりして祝う。


イードでは概して宗教的・社会的行事であり、イスラム教徒らは親族を訪ねて共に祈り、


感謝を捧げました。 


そして今回は、インドネシアより、日頃の感謝を込めて、

祭りと羊や山羊に因んだ、上記動画個体を、限定1匹のみ超特別価格にて

ご提供させて頂きます!

後方の鰭に尻尾が生えていますが、この様な特殊個体は、なかなか出てこない、

一度見たら忘れられない、大変珍しい個体です!

体型だけでなく、体色にもご注目!!

ツヤツヤした美肌、ドス黒い体色に金属のような鱗の光沢で、

既に綺麗に発色してきています。

抜群の安定感とコンディション!

数千匹に一匹しか出てこない、超希少なプレミアム個体!

他人とは違った個体をお探しの方に是非!!

今後のアクアライフを一層楽しませてくれる逸品です。。。

カリマンタン島奥地からくる個体達も
ポンティアナクの当ストックルームでトリートメントし
輸出最終地ジャカルタで、さらに当ストックルームにて
トリートメント‼
長年培ったノウハウで
安心安全エクスポート‼

詳細は、お問い合わせください^_^

お電話以外のお問い合わせは、メール(support@shenron.co.jp)
または、LINEでお問い合わせ下さいますようお願い致します。

LINE登録は、LINE ID(mr.shenron88)にてご登録お願い致します。


ご要望・ご相談
↓↓↓
神龍ダイレクト

IMG_1592