アジアアロワナ専門店《神龍》

アジアアロワナ(輸入・販売・飼育) http://www.shenron.co.jp アジアアロワナ・極上個体・レア個体などの最新情報・個体を、インドネシア・マレーシアからお届けします。

2015年03月

神龍ブースに入荷した個体達

成長具合をご紹介して行こうと思っていましたが、超烈龍No1.No2 超神龍プレミアムNo1がSOLD・OUT!
超烈龍No3は現在商談中でして、超神龍プレミアムNo2のみの写真しかご紹介出来ません。
イメージ 1
この個体、ド下品で人気な(笑)超ハイボディタイプではなく、ゆっくり時間を掛けて体高が増すタイプなのは、お伝えして来ました。



私の飼育するバレット君タイプに近く(画像は半年前)

イメージ 1
華麗なトリ系タイプでありながら、ハイボディの要素を含んだ特長を持ち合わせるので、2年、3年のスタンスでジワジワと変化して行くものと思われます。
イメージ 2
現在の写真


このような美しさと迫力を兼ね備えた個体を目指せる一匹ですが、
イメージ 2
餌をメチャクチャ与えると上半身だけが太ってしまい、体型のバランスが崩れる可能性もあるので、ジックリ育てて行く事が大切です。






現在の神龍系の入荷個体では、やはり超ハイボディに人気が集中しているようです。


結果がある程度見えた個体の方がユーザー様には説得力があるのでしょうね。





と!言う事で緊急入荷の超烈龍35センチ!!
イメージ 3
明日は、この個体をじっくり解説&ご紹介して行こうと思います。
イメージ 4
価格は、超烈龍の通常販売価格程度で行きますから、体型&発色の結果が見えた個体をお探しの方はお問い合わせ下さい☆





とミスター田中が牛丼食いながら申しておりました(笑)
イメージ 5
では!









~~お問い合わせ先~~
【Phone】: 090-2049-8888

もうヘトヘトで、画像がありましぇん
画像&動画のアップは、ナリケンさんにお願いします(^^♪

今日は、四国までアロワナの配達に行ってきました!!

それも、強行ほぼとんぼ返り、名古屋を午前3時に出発、午後4時には名古屋に戻ってアロワナのお世話!
また今日は、サーバーの移転…
移転の情報が、全国に浸透するのに数時間から48時間くらいかかるとの事
今使ってるメールアカウント、移転するとメール設定しなおさないといけないのですが、いつ浸透するのやら…(;^ω^)

店にいる間、パソコンとにらめっこ
ポチポチとメールの送受信おしたり、HP更新したり

そうです。ホームページ現在制作中です。
サーバーの移転のタイミングと完成が合わず、移転後はHPが完成するまで、準備中のページが表示されます。ご迷惑をお掛けしますが、今しばらくお待ちください(:_;)

完成しましたら、お知らせします(^_-)-☆

いま書いてる最中も移転されたかチェックしながらですが、まだみたい
家に帰ってもパソコンとにらめっこしないといけないのかなぁ((+_+))

バンジャール・スケルトン
イメージ 1
可愛らしいスケスケの小さなスケルトン、名古屋に登場!!
イメージ 2
店(WT)にある水槽、奥行が一番小さいサイズが600mmなので横を3~400mm位でセパレター入れようと思いましたが、これだと奥に長細くなり、スケルトンが奥にいかれたら見にくいので、急遽、問屋さんで600×300×360のセット水槽とアングル台購入!!


入口入ったらすぐに、スケルトンがお出迎え!!
看板娘!?マスコット!?見に来てください(^^♪


数か月は飼えるので、購入の際、このままセットも付属致します(笑)

~~お問い合わせ先~~
【Phone】: 090-2049-8888
【Mail】: support@shenron.co.jp

神龍NEWホームページ完成まで間近!

私(ナリケン)は、アロワナの文章を書くのが大好きでして、他人の会社(神龍)のHPの文章を頼まれるのは、趣味みたいなモンなので(笑)

とても楽しく作らせて貰ってます。

イメージ 1
ただ、私なりにも濃厚なアロワナ経験があります。

多くの仲間との情報交換、そして飼育魚の育ち方等の知識と経験、データがあるので、その集大成をふんだんに盛り込んだHPを作りたい!
このHPが一冊のアロワナ本になるような、初心者からマニアまで楽しめるモノに仕上げて行こうと思っています。






さて、本日の本題ですが、この動画を見て下さい↓
途中から、一匹だけカメラで追いかけて撮影している個体がいるのでスグに分かると思いますが。



数々の特別な個体を見てきた私ですら
こんな魚は見た事ないので衝撃的でした。




簡単に言えば、ブタとトリの融合
しかし、そのどちらも超ハイレベルで融合しているのです。



動画で判断すると頬のハリも見えますが、それと首元の段差が凄いです。

背中が曲がってるとか、そういうのでは無く、これは「肉付きの段差」です。





そして一番目に付くのが全てのヒレのデカさです。

しかも一線級の大きさで、後方3ヒレはビラビラしちゃって(笑)
鳳凰龍の中でも特別なレベルの大きさですね!


異様なまでの雰囲気を持つ、この個体。
しかもバランス感が絶妙で、顔付き、後方の体高の大きさ、肉付き、大きなヒレ、全てが高次元で備わった言わば奇跡の個体。



超烈龍タイプと呼べば良いのか?
鳳凰龍タイプと呼べば良いのか?

世の体型マニアですら答えられないのではないでしょうか?



私?私も分かりません(笑)




ただ、この個体を何としても日本に輸入して欲しいと願うのみ!




選りすぐりの特殊個体を集めて混泳ストックしているトレーダーのもとに居るらしく、その中でも一番目を引く個体のみを売ってくれるのでしょうか?



そして、いったい幾らするんでしょうね?


青天井で交渉すれば可能なのでしょうけど、それでは日本で売れない価格になってしまいますし・・・


決して安くはないのでしょうが、是非日本に輸入して欲しいと思いまして

ミスターに「絶対に持って来-----い!!」と伝えておきました(笑)





この個体、仮に日本に入荷したとして?
この先、どう成長して行くのでしょう?




まさしくオンリーワン!
他にいないレベルの個体!
体型に絶対妥協が出来ない人こそが飼育するべき個体だと思いました。



まっ、交渉決裂するかも知れんので、ミスターの仕事っぷりに期待していまーす☆

前回紹介した(3/7)Very Shortの同血統個体!!
ベリーショートまでは、いかないまでも何とも可愛いショート紅龍
Very Shortはhigh priceでしたが、このShortはVery Shortの↘約半額↘

いまなら次回の輸入にはギリ間に合うかもです((;^ω^)


ですが、いつまでも持ち主のところにいることもないので、もし気になる方いらしたらご連絡下さい。
ダメ元で、現地に聞いてみますので…('◇')ゞ


~~お問い合わせ先~~
【Phone】: 090-2049-8888
【Mail】: support@shenron.co.jp

このページのトップヘ